金持ちになろう|書籍「儲かるSDGs」著者三科 公孝氏生出演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




書籍「儲かるSDGs」著者 三科公孝生出演!
6月25日(金)20時〜ライブ配信URLはこちら

━━━━━━━━━━━━━

From:SDGsジャーナル 河上伸之輔

SDGsは儲かるんですか?

こんな質問をストレートにいただくことがあります。

皆さんは、この質問にどう答えますか?

結論からいって、この質問の答えはYESであり、Noでもあります。なぜなら、SDGsは手段や、きっかけでしかなく、儲かるか儲からないかは扱う方次第だからです。

鋭いナイフが、心から人を魅力する料理を作ることに使われて、お客さんも喜び、お店も繁盛することもあれば、私利私欲を満たすために人を傷つける凶器として使われることもあるのと同じとも言えます。




「儲けたい」、「お金がほしい」、こんな風に思うこと自体は卑しいことではありません。お金を儲けることが悪いことであれば、一生懸命家族の為にお金を稼ぐ為に働いている人、ビジネスをしている人は皆、悪い人になってしまいます。

ですが、儲かるからSDGsをやってみようかという最初の動機は悪くなくとも、社会を欺く為に、上っ面だけをさもらしげに見せ掛けて、なんの中身もなく取り組むことは、お客さんにも社員さんにも、社会にもマイナスとしかなりえません。

一方、SDGsをきっかけに「儲ける」ことに向き合い、環境・社会・経済のバランスの取れた企業として本質的に生まれ変われば、お客さんにも信頼され、社員さんも働きがいをもってチカラを発揮することができる企業となり、結果的に儲かり、持続的な富へと繋がります。

━━━━━━━━━━━━━

昨年10月に「儲かるSDGs」という書籍が出版されました。私はSDGsに関する書籍はほとんど購入していますのですぐに購入をしました。この本の「儲かる」がどんなメッセージなのか、不安と期待、やや不安の方が大きい状態で読み始めましたが、読み終えて安心へと変わりました。

そこで、今回のSDGsライブでは、「儲かるSDGs」の著者である三科公孝さんに生出演いただき、

  • SDGsは胡散臭い
  • お金儲けの口実でしょ
  • 意味がわからない
  • 世界的に仕組まれた陰謀だ

そんな主張も増えてきている今だからこそ

  • 「儲ける」とは何か?
  • 「SDGs」とはそもそも何なのか?
  • 「SDGsは儲かるのか?」

の議論を深めていきます。



今回もライブ配信中に皆さんからのコメントチャットを受け付けています。
是非、積極的に御参加ください。1人でも多くのご参加をお待ちしております。

書籍「儲かるSDGs」著者 三科公孝生出演!
6月25日(金)20時〜ライブ配信URLはこちら

sdgs

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

「誇り」を持てるSDGsを

監修させて頂きました| NHK Eテレ「ビットワールド」

前の記事を見る

「誇り」を持てるSDGsを

次の記事を見る

監修させて頂きました| NHK Eテレ「ビットワールド」

関連記事