SDGsアニメ|目標5|ジェンダー平等を実現しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SDGs 目標5 ジェンダー平等

こんにちは。河上伸之輔です。

目標5|ジェンダー平等ってなに?【アニメでわかるSDGs】
https://youtu.be/vJLeOV1_3sw

日本はジェンダー平等という観点ではかなり出遅れています。世界経済フォーラムが作成した「世界ジェンダー・ギャップ」報告書によると2018年の日本のジェンダー・ギャップは対象149カ国中110位。G7の中では最下位となっています。

所得は女性の方が少ないし、管理職・政治家の女性の割合が極めて少ない。日本は女性が働きにくい国だと言えます。

ジェンダーの平等を目指すための取り組みとして
【HeForSheキャンペーン】というものもあります。

男性も女性も性別にかかわりなく、人権を尊重し、個性と能力を発揮し、誰もが活躍できる社会。UNWomen(国連女性機関)による社会連帯キャンペーン「HeForShe(ヒーフォーシー)」は世界中のすべての人がジェンダー平等の実現のために参加し、変革の主体となれることを目指しています。

HeForSheの署名はこちら(作業は約1分)
↓↓↓↓
[HeForShe署名サイト]
https://www.heforshe.org/ja

①左下の『参加します』をクリック
②名前とメールアドレス入力、国※を選択
※「日本」は国の選択一覧の最下段から25ヵ国目にあります。

先日、金沢青年会議所の例会でもみんなで署名をしました。
金沢青年会議所
http://www.kanazawa-jc.or.jp/

こんなこと言っているけど、僕はあまり家に帰らないので、家事には全く貢献していないのですが、今日は早く家に帰ろう。

SDGsジャーナル いいねお願いします。
https://www.facebook.com/sdgsjournal/

⬇︎こちらからご覧ください!⬇︎

PS

全てのアニメはこちらから見れます。

sdgs

SDGs 目標5 ジェンダー平等

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

SDGsアニメ|目標4|質の高い教育をみんなに

SDGsアニメ|目標6|安全な水とトイレを世界中に

前の記事を見る

SDGsアニメ|目標4|質の高い教育をみんなに

次の記事を見る

SDGsアニメ|目標6|安全な水とトイレを世界中に

関連記事

コメントを残す

*

CAPTCHA