NHKさんより取材頂きました|NHKニュース「富山人」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SDGs



From:SDGsジャーナル 深井宣光

NHK Eテレさんの監修をさせて頂いた記事をお届けしたちょうど昨日。
NHK富山放送局さんより訪問にて取材頂きました。

起こし頂いた石黒綾佳アナウンサーよりから頂いた取材テーマは

  • SDGsを「自分ごと」にするのはなぜ大切なのか?
  • 「自分ごと」として実践するためのポイント

といったいずれもSDGsに関する「自分ごと」についてのもの。

認知度は高まれど、進まぬ「自分ごと」

朝日新聞社が今年4月に公表した、全国5000人を対象にしたSDGs認知度に関する最新調査結果「朝日新聞 SDGs認知度調査 第7回報告」では、「SDGsという言葉を聞いたことがあるか」という問いに「ある」と回答したのは45.6%。約半数の人達が聞いたことがあると回答しています。

ですが、認知度の高まりと共に新たな課題も出てきています。

例えば、同調査では都道府県別の調査結果も発表されていて、その調査結果では私が暮らしている富山県のSDGs認知度は全国で最も高く61.4%。

とはいうものの、SDGsを推進しようと頑張っているメディア関係者の方達や、行政、教育現場の方達からは「なかなか自分ごとになってもらえない…」という相談を頂く数も認知度の高まりと共に増えてきています。



そこで今回の取材テーマである「自分ごと」に関する質問へは、

  • 実は結構みんなやってる「SDGsの誤解」
  • SDGsを「実践する」は間違い!?
  • 実は「既に自分ごと」!?

といった視点などから回答をさせて頂きました。

SDGs SDGs

視聴できるエリアは富山県に限定されますが、ご視聴いただける方は是非ご覧頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━

放送日時:6月30日(水)
~ 

「ニュース富山人」
NHK富山放送局HPはこちら

━━━━━━━━━━━━━

PS

SDGsが社員さんの「自分ごと」になったことで、業績も取り組みも飛躍された事例はこちら

PPS

チューリップテレビさんに取材頂いた時と同じく、発信者として取材をして話してもらっているくせに、いざ自分がインタビューを受けるとなると落ち着かず、とても苦手意識の自分に今回も困りました。

取材を受ける立場の「自分ごと」を克服していきたいと思います。

sdgs

SDGs

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

監修させて頂きました| NHK Eテレ「ビットワールド」

こんなトレードオフで悩んでいませんか?

前の記事を見る

監修させて頂きました| NHK Eテレ「ビットワールド」

次の記事を見る

こんなトレードオフで悩んでいませんか?

関連記事