やってはいけないSDGs「社内発信」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SDGs

From:SDGsジャーナル 深井宣光

今回は、SDGsをビジネスチャンスにして
社会課題解決とビジネスの成長を
両立させていく為に欠かせない視点として

企業がやってはいけないSDGsの「社内発信」とは何か?
をテーマにお届け致します。

なぜ?このテーマなのか?

ではなぜ今回このテーマでお話するかというと
最近ご相談頂く企業の多くが

「SDGsが社員の自分ごとになっていかない」

という課題を抱えていたからなんです。

SDGsがいつまで経っても
社員さんには理解されることなく
また社長が新しいこといいだしたよ、、、

ただでさえ本業で忙しいのに、
SDGsっていう新しいことまでやるなんて
どうしていいかわからない、、、

という風に

社員さんにとっても
突然SDGsの担当者にされた方にとっても
何の為に自分たちがSDGsをやるのか
意味がわからないまま
日々勉強会にでたり、本を読んで調べたり

負担でしかない「SDGs」に
なってしまっていたんですね

そこで、全ての企業さんが同じとは
もちろん言えませんが

原因の大きな1つが

「間違った社内発信」

の仕方にある。と言えます。
どういうことかというと…

↓続きは動画でご覧ください↓

関連記事