SDGs速報|2019年はあなたの企業をSDGsでPRするチャンス!|期間限定募集開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SDGs PR 神奈川 未来都市 かながわ

SDGsに取り組み始めたけれど、結局PRには活かせていない神奈川県の中小企業様へ

SDGsに取り組んでいる企業
これからSDGsに取り組もうとしている企業
両方の全企業必見の速報です。

From:SDGs支援機構 深井宣光

2030年に向けた世界の目標SDGs。
持続可能な世界のために自分たちの会社もSDGsをやるぞ!と頑張って取り組み始めたものの、まだまだ世間では認知の低いSDGs。

「SDGsって何?」と聞かれてうまく説明しようと思っても、

「いや、持続可能な世界のための目標で、17個あって、、、国連で決まって、2030年までにその、、、、あの、、」なんて言っているうちに、

「なんかよくわかんないけど。頑張ってね」なんて当たり障りのない反応をされたりしてないでしょうか?

そんな経験をしたことのある方は、「世界のために、地域のために、会社のために頑張っているのに何故評価してくれないんだ…」

そんな悔しい思いもしているのではないかと思います。

また、

これからSDGsに取り組もうとしている企業の方は、

「SDGsが世界のためになるのはわかったけど、自分たちの会社のPRに本当になるんだろうか?」

そんな不安を経営者のあなた自身が感じていたり、社員の雰囲気から感じてはいないでしょうか?

でも、

もうその心配はありません。

神奈川県があなたの企業をPRしてくれます。しかも2年間

2018年6月15日に内閣府地方創生推進室によって、「SDGs未来都市」と「自治体SDGsモデル事業」の両方に選定されている神奈川県。

このSDGs先進県の神奈川県がまた新たな試みを2019年スタートします!

その取り組みの名前は、、、

かながわSDGsパートナー

応募による選考で選ばれた企業は、

  • 県による対外的な広報・アピール(登録、バッジ、ステッカー、ロゴ使用)
  • 市町村、企業、大学等とのマッチング支援
  • 県と金融機関との連携による支援(今後検討)

などのメリットがあり、神奈川県と連携してSDGsの推進PRを自社の取り組みを通じて行うことができます!

応募要件

次の(1)から(3)のすべての条件を満たすこと

(1) 基本的事項

① 神奈川県内に拠点を有する企業であること(神奈川県内に事業所が存在すること)

(2) SDGs関係

① 経済・社会・環境の三側面すべてに関わる取組を実施していること
② SDGsに取り組んでいることを、企業のホームページや各種レポートで公表していること
③ かながわSDGsパートナーとして、県とともにSDGsの普及啓発に取り組むこと

(3) 財務関係 ① 債務超過(総資産<総負債)でないこと ② 県税の未納がないこと

募集期間

2019年1月18日金曜日~2019年2月28日木曜日

詳細は神奈川県の公式ホームページでご確認ください!

ビジネスだからこそできる、持続可能な世界の実現!に向けて。

ぜひチャンスを掴み取ってください。

PS

SDGsに取り組みたいけれど、どうしていいかわからない、、、
そんな中小企業の悩みを解決するセミナーを、
2月16日、17日、20日の3日間
クラウドファンディング支援者限定で開催します。
セミナー詳細はこちら

sdgs

SDGs PR 神奈川 未来都市 かながわ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

SDGs速報!|第2回「ジャパンSDGsアワード」の結果発表

2021年最新版|SDGs公式ロゴ使用法【無料ガイドブック公開中】

前の記事を見る

SDGs速報!|第2回「ジャパンSDGsアワード」の結果発表

次の記事を見る

2021年最新版|SDGs公式ロゴ使用法【無料ガイドブック公開中】

関連記事

コメントを残す

*

CAPTCHA