SDGsがよくわからない...とお悩みの方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

17の目標は読めばわかります…
でも、結局何をしたらいいのか…
よくわからないんです。

これは、SDGsに足踏み状態の企業によくある光景です。

SDGsがわからない…という人に共通しているもの。
それは、沢山の事例をどれだけ見ても、
自社のビジネスとは繋がりを感じられていないということ。

 

当然、これではいつまで経っても
SDGsに取り組みようがありません。

 

でも、簡単なあることをしてもらうと
「これならうちにも関係あります!」
といった声が次々に上がりだします。

そのあることとは?

ターゲットを読む

SDGsを知る為にする簡単なあること。

それは…

SDGsの17の各目標ごとにある、
合計169個のターゲットを全て読むことです。

ターゲットにはSDGsの目標で実現すべき内容が、
より具体的に表現されています。
また、明確な数値目標が定められているものもあります。

それら、一つ一つのターゲットをフィルターとして

  • 自社の現状のビジネスで出来る事
  • 現状のビジネスに+αで出来る事

を順に、是非社内でブレストを行ってみてください。
たったこれだけで、きっと、これまでになかったSDGsが発見出来るはずです。

各目標のターゲットを見るにはアイコンをクリック

SDGs 目標1 貧困をなくそう目標2 飢餓をゼロに目標3 すべての人に健康と福祉をSDGs目標4 質の高い教育をみんなにSDGs目標5 ジェンダー平等を実現しようSDGs目標6 安全な水とトイレを世界中にSDGs目標7 エネルギーをみんなにそしてクリーンにSDGs 目標8 働きがいも経済成長もSDGs 目標9 産業と技術革新の基盤をつくろうSDGs 目標10 人や国の不平等をなくそうSDGs 目標11 住み続けられるまちづくりをSDGs 目標12 つくる責任つかう責任SDGs 目標13 気候変動に具体的な対策をSDGs 目標14 海の豊かさを守ろうSDGs 目標15 陸の豊かさも守ろうSDGs 目標16 平和と公正をすべての人に

PS

SDGsの全体像が1ページわかる記事はこちら

sdgs

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

アニメでわかる!SDGsチャンネル利用規約

イチロー選手とSDGsの関係

前の記事を見る

アニメでわかる!SDGsチャンネル利用規約

次の記事を見る

イチロー選手とSDGsの関係

関連記事